悲喜こもごも・・・

秋の薔薇の季節でもありますが,コガネの幼虫やテッポウムシの被害の季節でもあるんですよね。
調子が悪かった薔薇を見てみると・・・
カラメラ Caramellaシュネープリンセス Schnee Princess&マザーズデイ Mother's Dayスイートムーン Sweet Moonの鉢からはコガネムシの幼虫が。
シンパシー Sympathieの根元はテッポウムシ。
グラミス・キャッスル Gramis Castleは土(^^;)(水はけが悪くて,栄養無さそう~)。

でも,全然原因がわからないのは,ジュリア Julia's Roseの鉢。
ひっくり返してみてもコガネムシの幼虫は出てきません。
癌腫のこぶもないようです。
どんどん枝がしなびたようになっていくのを,ただ見ているばかり(T_T)
ジュリアの色は,秋にピッタリなので,楽しみにしていたのです。
残念・・・

でも,嬉しいこともあります。
義母の庭から,切り離して持ち帰った薔薇に,小さな小さな蕾が!
本当に強い子なんだなあ,としみじみ思います。
e0024385_211582.jpg



それと,オーギュスティーヌ・ギノワッソー Augustine Guinoisseau(左)とカフェ Cafe(右)の蕾。
この色を見ているだけでワクワクしてきます~♪
e0024385_2111414.jpge0024385_2112320.jpg

[PR]
by wakorisa | 2006-10-18 21:27 | 2006 庭の薔薇