カテゴリ:2005 庭( 27 )

Before&After

e0024385_1643617.jpge0024385_16431540.jpg西側の白のフェンス計画、いちおう完成しました。
微妙に目線の角度の違いがあるのですが、大体こんな感じで変化しました。

嬉しいことは、道行く人と、視線が合わなくなったことです。


e0024385_16432236.jpge0024385_16432988.jpgそれと、キッチンの勝手口を開けても、外から足元が丸見えでしたが、幾分目隠しされるようになりました。
5枚のうち、2枚は安売り品を買い足したのですが、格子の太さがすこーし細いのです。

e0024385_16433595.jpge0024385_16434373.jpg薔薇を這わせて目立たなくなりますように、ということで、ゴールドクレスト側に設置しました。ゴールドクレストからフェンスに沿って、赤のツル薔薇・アントワネット、ピンクのHT・ロザリーと、植えています。
この写真ではどれも見えませんね(^^;)

どうやって固定したかというと、電気コードなどを束ねる結束バンドで、元のフェンスにじゃんじゃん留めていきました。

e0024385_1644226.jpg余分な部分をまだ切り取っていないので、今はまだぴんぴん白いひげが生えたようになっています。

隣同士のフェンスを固定するには、結束バンドが短かったので、長いのを買ってくる、と言ったのですが、これでいい、と無理矢理相棒がつなげてくれました。
まあ、ゆるんだときにでも、長いものでやり直せばいいかな。
PC脇の窓からの眺めはこんな感じ。↑
結束部分とソバの花。↓
e0024385_16434955.jpge0024385_16435633.jpg
[PR]
by wakorisa | 2005-11-19 17:55 | 2005 庭

気分転換は庭仕事

e0024385_21215566.jpgさっき、1時間くらいかけて書いた記事を、投稿前に消してしまいました。
ショック~(T_T)

私のモヤモヤという、マイナスの感情に付き合い、
心配して下さった皆さま、ありがとうございました。
モヤモヤをいつもため込んで、何かの拍子にどっかーんと爆発させてしまうのが常の私。
ブログに感情を少しずつでも書くようになって、爆発の頻度が減ったような気がします。

e0024385_2122310.jpg
顔が見えないお友だちだからこそ、素直になれるような気がするのですが、
他人のマイナスの感情に付き合うのって、パワーが必要なんですよね。
本当に、ありがとうございました。

e0024385_21221473.jpg
肌寒くなってきましたが、気分転換は庭仕事、ということで、今日は築山のマキノキの剪定をしました。
あまりにもボーボーになって、狭い庭がさらに狭く暗く感じられるようになったので、お隣さんが2階からうちの庭をのぞいたらびっくりされるぐらい、思い切ってばっさり!切りました。

e0024385_21223433.jpg
写真は、上からサザンカ、サザンカの足元の椿(もう咲いている椿もあるらしいので、やはり椿かと・・・でも、サザンカ?)、テルスター、5月の築山の緑。
真ん中がマキノキです。
剪定後のマキノキは、みすぼらしいほどなので、お見せできません(^^;)
[PR]
by wakorisa | 2005-11-17 21:46 | 2005 庭

白のラティス計画

e0024385_1161589.jpgivoryさんがラティスのペンキ塗りに挑戦したことを記事にしていらっしゃいました。
私も日曜日から、何度かに分けて、5枚のラティスを白く塗っています。
家の西側のフェンスに取り付けようと思って・・・

実は、このラティス、ご近所さんの廃材なのです。
プチリフォームでラティスを取り外し、駐車場に置いてあったので、捨てるんだったら譲ってぇ~!と言ってみました。
彼女曰く、粗大ゴミでも引き取ってもらえずに、困っていた、とのこと。
お互いに“にっこり”の取引が成立しました。
ミニ薔薇のグリーンアイスや、種まきした苗を何個か、と交換!
HCの軽トラックを運転するのがイヤだった私は、本当に助かりました。
でも、結局足りなくて、2枚買い足したので、軽トラックのお世話になりましたけど・・・
(そのときは、相棒が運転してくれました^_^v)

我が家の西側には、一区画空いて、大きな道路があります。
駅に向かう人が通る道なので、西側はちょっと人目に付きやすいところ。
でも、味気ないブロックが3段重ねてあり、その上に白のフェンスが乗っているだけ。
皆さまにお見せしても恥ずかしくないように、収納するなり、なんなりすればいいのですが、
ちょうどキッチンからの勝手口もあるので、ゴミ置き場、お庭道具置き場にしています。
いずれはお隣さんの家が建つのでしょうが、今は全くその気配がありません。
引っ越して丸5年も経って、目隠しをしたほうがいいかなあ、とやっと思うようになりました。
フェンスが白なので、ラティスが浮かないように、同じ白にすることにしました。
ご近所さんでいただいたものはブラウンに塗ってあったので、
白く塗り替えなくてはなりません。
新たに買い足したものも、お財布に優しい安売り品を買ったので、
もちろん白じゃありません。
合計5枚、合わせて10面を白くペイントすることに・・・
珍しく、相棒が乗り気で、ペンキ塗りを手伝ってくれています。
“僕の方がうまいなあ”、と、ご満悦ですが、
彼はすぐに“休憩~♪”と、タバコを吸いに消えます。
私は、内心、“私の方がうまいよ~ん”と思いながら、ぺたぺた刷毛を動かして・・・
塗りムラがあっても、“シャビーシックよ・・・”(意味が違うって?)と、思うようにして、
何とか2度ぬりまでこぎつけました。
もう、これでいいと思うんだけど、相棒からすると、「ツメが甘い」らしく、
3度塗りを譲りません。
結構、べたべたになるんですけどねえ・・・
まあ、3度も塗れば、西側からの強い雨風、西日に、当分耐えてくれるでしょうか。

勝手口周りの目隠しと、薔薇の誘引に使うつもりのラティス・・・
アントワネットの赤いツル薔薇が、きっと映えるんじゃないかと、期待しています。
そしてロザリーのピンクも、ラティスの上に、ちょこん、
とかわいく咲いてくれるんじゃないかなあ。

ただ、気になるのは3段のブロック。
ラティスを縦に置けばいいのかもしれませんが、そうすると、枚数が・・・(^^;)
夏ごろ、ブロックを白にペイントされているお庭を雑誌で見たことがありますが、
その方法が一番手っ取り早いのでしょうか。
そして薄いレンガみたいなのをぺたぺた所々に貼ってみる、とか。
悩むところです。
[PR]
by wakorisa | 2005-11-10 11:18 | 2005 庭

ストック比べ

ストックがかわいらしかったので、初めて育ててみることにしました。
今まで、どうして買ったことがなかったのか、自分でも不思議なくらい・・・かわいい(*^_^*)
e0024385_12331525.jpg

e0024385_1234399.jpge0024385_12341874.jpge0024385_12342962.jpg
e0024385_12361467.jpge0024385_12362555.jpge0024385_1236354.jpg

でも・・・見て下さい。
この違い!
2つのHCで買ったんだけど、どちらも一株98円でした。
一番右の真っ白のだけ、ひょろひょろ~、でしょ。
ひょろひょろのほうは、このあたりではまあまあ、だと思っていたHCのもの。
しっかりしているのは、車で30分くらい走ったところにある、同じくらいの規模のHCのもの。
ストック、色んな種類があるんでしょうか?
別物なのかしら?
[PR]
by wakorisa | 2005-11-04 12:42 | 2005 庭

最近の庭の花

子ども達と一緒に園芸店やHCに買い物に行くと、
「いいなあ、お母さんばっかり。私もお花を植えたい!」
と、娘たちは言うようになりました。
それは、ミントの種だったり、ラベンダーの種だったり・・・
たいていは彼女たちに任せておいたら、3日坊主どころか蒔いたその日だけしか
気にしてくれなかったりするので、ちょっとがっくりします。

e0024385_23584458.jpg

枯れてしまうリスクが少なくて、手入れも簡単なものにしよう、と、
次女に「これがいいよー、赤がかわいいよー」と半ば無理矢理選ばせたダリアが、
やっと咲きました。
ダリアってもっと花びらがたくさんあって、ゴージャスなイメージですが、
一重だと違う花のよう。
何日か経って見てみると、バッタの親子がやって来ていました。
花びらを食べたのは、彼らかな?
e0024385_003710.jpg

e0024385_01138.jpg

そして、コバノランタナ。
うちは留守にすることが多いので、鉢植えだと水切れが心配です。
だから、出来るだけ地植にしたいなあ、と思い、これも地植にしています。
どうもこんもりとはいかず、芝生の上を這っていますが、
グランドカバー、ということにしましょうか。

e0024385_015090.jpg

築山の椿は、何年か前に30センチくらいの小さな苗を植えました。
サザンカの足元で、全然咲くこともなく、存在感が無かったのですが、
今年、初めて花が咲きました。
こんな花だったのね、やっとお会いできました。
こんな薔薇、ありそうですよね。

追記:椿を買ったものだと思いこんでいたようで、咲く時期を考えたら
    椿ではなくサザンカのようですね。
    ぼーっとしているなあ、と、自分にがっかりしましたー。
[PR]
by wakorisa | 2005-10-29 00:04 | 2005 庭

種まき状況

e0024385_1855999.jpgニゲラ(ペルシャン・ジュエル)
毛虫の木の根元のあたりに、ばらばら~っと蒔いてみました。今の時期は、ほとんど陽が当たらない場所なので、心配していましたが、しょうこさんの「よっしゃこい!」が効いたのでしょう、無事、芽が出てきましたよー!


e0024385_18555375.jpgアリッサム(母からのもらいもの)
ひょろひょろですー。HCの苗に比べると、なんとも頼りない・・・間引きが足りない???


e0024385_1856620.jpg千鳥草(母からのもらいもの)
今年、苗を植えたんだけど、あんまり元気に育ってくれませんでした。種から育てたら、どうなるか、楽しみです。



e0024385_18562480.jpgスイートピー(母からのもらいもの)
一番最後に蒔いたんだけど、なんとか芽を出してくれました。


e0024385_1856387.jpgワイルドストロベリー
長女がシルバニアファミリーの会員プレゼントみたいなものでもらったものです。









ニゲラ以外はもらいもの。
母は“そのあたりにパラパラっと蒔けばいいんよ~”と言うけれど、
そんなことができる“そのあたり”なんて、ないってば~。
以前載せたミヤマオダマキとオルラヤレースフラワーもいただきものだけど、すすんで植えたいと思ったもの。
どれも元気に育ってくれている様子。

秋まきは初めてなので、よくわからないんだけど、ビニールハウスなんかを作ってあげた方がいいのでしょうか???
このまま霜だけよけられるようなところに置いて、寒さを経験させた方がいいのでしょうか???
[PR]
by wakorisa | 2005-10-28 23:17 | 2005 庭

種まき&球根植え付け

先月末から、ちょこちょこ種まきしています。
球根の方は、まだ大丈夫、と暢気にかまえていますが、
昨日、第一弾の球根の植え付けをしました。
フラウ・コッホにいただいた黄色のクロッカスと、私の買っていた白のラナンキュラス、
ロリポップと白の菊咲きアネモネ、2種類の鉢を作りました。
この組合せで大丈夫なのか、どうか、自信がないんですけど・・・???
クロッカスとラナンキュラスなんて、クロッカスの方が球根が大きいんです。
e0024385_1111623.jpg

大丈夫かなあ。
内側のほうが背が低い、という不格好な形になったら、どうしよう?!

種まきの方は、

第1弾(9月25日):オルラヤレースフラワー(10月13日発芽かも?)
            ミヤマオダマキ(11日発芽)→13日ポットあげ
            ワイルドフラワー(4日発芽)→13日ポットあげ
第2弾(10月1日):千鳥草(10月14日発芽)
            アリッサム(3日発芽)→13日ポットあげ
第3弾(10月13日)ニゲラ・ペルシャン・ジュエル(ばらまき)
第4弾(10月14日)ひなげし(ばらまき)
            スイートピー

ミヤマオダマキ
e0024385_1105453.jpg

オルラヤレースフラワー
e0024385_1104315.jpg

大切な種、何とか発芽しましたよ! 
大事に育てますね。

そういえば、夏に秋まきのストロベリーキャンドルをウキウキと植えてしまった私
その後のストロベリーキャンドルはどうなっているかというと・・・
今日の彼女はこんな感じです。
e0024385_1103284.jpg

花が咲くこともなく、ずっと、この緑の葉っぱを楽しんでいます。
花、もう、見れないかな。
[PR]
by wakorisa | 2005-10-19 10:35 | 2005 庭

ニームの木

e0024385_804282.jpg

e0024385_8254662.jpge0024385_8255666.jpg


昨日、一人で出かけることが出来たので、気になっていた園芸店に行ってきました。
見るだけ、見るだけ、といつものように入っていったのですが・・・
ちびちびの多肉植物と、店の隅に追いやられた(こんなんばっかりですねえ~)ミニバラのグリーンアイスを持ってレジへ。

そこで、店のおじさんにナメクジやコガネムシの幼虫で困ってるんです、という話をしました。
ダイアジノン置いていませんか、と聞いてみたら、薬は極力置いていません、とのこと。
おじさん曰く、「できるだけ、お酢をすすめているんですよ。」
お酢・・・?
おじさんは足元からミツカンの穀物酢を取り出して、
「こういうお安いつ~んとするようなのが、いいんです。」
15倍~20倍くらいに薄めて、しゅしゅしゅっとするんだそうです。
「初めの1年がしんどいけど、それをすぎると、楽になりますよ。」

そうかあ~。

「ニームの苗もあるから、育ててみたら? 
50センチくらいの高さになったら、葉っぱをむしって、乾燥させて、煮出せば良いんです。」
そういえば、nomiさんニームの苗を手に入れた、とおっしゃってましたっけ。
今は50センチほどの背丈しかないですが、来年の秋には使えるようになるみたいです。

 ○ お酢→木酢液→竹酢液 の順にきつくなる。
 ○ 15~20倍くらいに薄めたお酢をこまめに散布。
 ○ 来年の秋からはニームの葉っぱを乾燥させて煮出したものも、散布。

なるほど、なるほど。
よーし、がんばるぞーーーーー!

◆追記◆
ニームの葉の使い方が書いてあるところを、さちぐまさんがこっそり♪教えて下さいました。
私一人、教わるのはもったいないので、追記しておきますね。
http://www.magi-shop.com/neem-3.htm
[PR]
by wakorisa | 2005-10-17 08:31 | 2005 庭

キンモクセイ&毛虫の木

e0024385_055048.jpg北側の玄関で、次女の幼稚園バスを待っていたら、ふんわりとキンモクセイの香りが漂ってきました。
お隣さんの玄関に植えてある、立派なキンモクセイが満開のようです。
もしかして、うちもそろそろ? と庭にまわってみると、昨日までは薄オレンジのつぼみが見えるような見えないような、そんな状況だったのに、優しいオレンジの花が咲き、お隣さんのキンモクセイより、幾分控えめに香ってくれていました。
うちのキンモクセイは、南側にあるお家がかなり迫っているので、真夏以外は日照時間が少なく、あまり元気がよくありません。
剪定しても、枝がなかなか密にならないので、ちょっとスカスカに見えるのが寂しいところ。

e0024385_052985.jpgキンモクセイの隣には、あの、毛虫にやられてつんつるてんになった“毛虫の木”があります。
早くも復活を果たし、青空に、黄緑色の葉っぱがまぶしく映えていました。


そうそう、ブログのことで、不思議なことがありました。
5日の白バラのオスカルの写真が、赤のつるバラの写真になっていたのです。
だから、赤のバラが2つ並んだ状態の時間がありました。
こういう不具合もあるのかな、と写真を入れ替え。
実は以前にも、毛虫の木の毛虫の写真が、全く違うものに変わったことがありました。
木に目と口があるような図になっていたので、今日の不具合とは全然違います。
何となく気持ちが悪いなあ~、と思いつつ、そのときも写真を入れ替えました。
すぐに修正できたので、いいんですが・・・
何となく、モヤモヤしたものが残ります。

e0024385_8465051.jpg追記:どんな図に変わっていたかというと、こんな感じです。
もっと大きめの四角で描かれたみたいなモザイクみたいだなあ、と思いました。
ペイントで作ってみたんですけど、大体の感じがわかっていただけるかなあ、と。
[PR]
by wakorisa | 2005-10-07 00:37 | 2005 庭

怪獣のたまご・・・?

e0024385_9584093.jpg

毛虫の木を、少し剪定しました。
バッサリ切ろうと始めたものの、やっぱり春の花が見たいなあ、と思い、方針変更。
取りあえず、お隣さんの屋根にかかっているあたりや、
ちょっと横に張り出しているところだけ、切ってみました。
春の花を見た後、枝をばっさり落として、背丈を低くしてみようと思います。
そうしたら、少しは手入れしやすくなることでしょう。

切り落とした枝を観察していたら、写真のようなものが・・・
イラガのマユだそうです。
大きさは大人の小指の爪ぐらい。
私のカメラは接写の機能がイマイチなので、あんまり近寄れませんでした。
でも、近寄れたとしても、近寄りたくないものです・・・(^^;)
[PR]
by wakorisa | 2005-10-04 10:00 | 2005 庭