カテゴリ:フラウ・コッホの薔薇とは( 2 )

実は去年から・・・
正真正銘のフラウ・コッホの薔薇たちの分身を・・・・
こっそり育てていました(*^_^*)
(どうやってそれらがやってきたのか,あまり詳しくはお話し出来ないのですが・・・)

3月25日
e0024385_0373596.jpg

4月25日
e0024385_0375326.jpg

5月20日
e0024385_0381511.jpg



6種類の分身たちは以下の通りです。

☆New Dawn(Dreer Somerset 1930)
 ニュードーン

☆Ballerina(Bentall,1937)
 バレリーナ

☆Mayor Of Casterbridge(David Austin,1996)
 メイヤー・オブ・キャスターブリッジ

☆Ghislaine de Feligonde(Tubat,1916)
 ギスレーヌ・ド・フェリゴンド

☆Michele Meilland(Mailland,1945)
 ミッシェル メイアン
(残念ながら,枯れてしまいました)

☆Apfelblütte ® (shrub, Noack, 1991)
 アプフェルブルート?



これらの中には,簡単に手に入るものもあります。
でも,フラウ・コッホの庭からやってきた,本当の分身たちということで,
私にとっては特別な薔薇なのです。


まだとても小さいのですが,なんと,花も咲きました♪
☆New Dawn(Dreer Somerset 1930)
 ニュードーン
e0024385_0384299.jpg

☆Apfelblütte ® (shrub, Noack, 1991)
 アプフェルブルート?
e0024385_039116.jpg
☆Ghislaine de Feligonde(Tubat,1916)
 ギスレーヌ・ド・フェリゴンド
e0024385_0392141.jpg
e0024385_0434350.jpg


(バレリーナとメイヤー・オブ・キャスターブリッジは,つぼみの時にカットしました。)
[PR]
by wakorisa | 2008-06-18 00:46 | フラウ・コッホの薔薇とは

フラウ・コッホの薔薇って、いったいなあに?
改めて、お話しします。

相棒の仕事仲間の奥様、フラウ・コッホは、2004年11月から12月まで、
ご家族そろって来日されました。
何度かの小旅行中をのぞいて、宿泊先は我が家!
ペンションwakorisaの期間限定オープンです!

さーあ、大変!
お片づけは大の苦手、私は、1ヶ月近くかけて大掃除をはじめました。
それはまるで年末の大掃除を、いっきに5年分するかのよう・・・
ためてた私がいけないんですけど、ね(^_^;)

同じ主婦として、フラウ・コッホは私の苦労をわかって下さっていたと思います。
宿泊のお礼として、たくさんのお土産をいただきました。
その中で、フラウ・コッホ自身も大好きな薔薇を、私のために用意して下さいました。
わざわざ来日の日にあわせて、ドイツのナーサリーに注文して・・・
土の着いた苗は飛行機に持ち込めないために、
キレイに土が落とされた根っこと少しの茎だけの薔薇の苗。
根っこが乾いて、痛んでしまわないように、濡れたわらみたいな物で
大事に大事にくるまれた苗たち。
それは、お土産の中で一番大きな箱に入れられていました。

「ちょっとたくさん持って来すぎちゃった♪」
いたずらっ子のように肩をすくめてみせたフラウ・コッホ。
「数年後には、つる薔薇におおわれた素敵な家になるわよ!」

怠け者主婦のwakorisaは、ちょっと、不安になってきました。
薔薇に関する少ない知識を総動員して考えてみても、消毒やら剪定やら、
しなければならないことは、たくさんありそうです。
あーんなことや、こーんなことや、私にできるの???
蚊が嫌い、とか、毛虫が嫌い、とか、ナメクジが嫌い、とか
弱音を吐いて逃げられません。

フラウ・コッホの思い描いた、素敵なバラ屋敷が完成する日は来るのか?!
責任重大!
これはもう、覚悟するしかありません!
「はじめはゆっくり、ゆっくりとしか大きくならないけど、
急にぶわ~~~っと大きくなるからね!!」
フラウ・コッホの友情の薔薇を、枯らさないように、
ゆっくりゆっくりその成長を見守っていこう・・・
薔薇に関してはまだまだ若葉マークをどーんと背負ったwakorisaですが、
紅葉マークを付けられる日まで、気長に薔薇と付き合っていこうと思ってます♪

・・・・・いただいた薔薇の名前・・・・・
☆ Rosa Gruss an Aachen (Spek 1930)
☆ Belle Coquette (Schultheis 1999,eigene Zuchtung)
☆ Christian Schultheis (Schultheis 1999,eigene Zuchtung)
☆ Frau Eva Schubert (Tepelmann 1937)
☆ Mme. Alfred Carriere (J.Schwartz 1979)
☆ Rosa Sternenflor (Schultheis 1995,eigene Zuchtung)
☆ Sympathie (Kordes 1965)

e0024385_1728614.jpgちなみに、私のブログのタイトルは、
この、フラウ・コッホからいただいた
「Rosa Sternenflor」からとっているのです(*^_^*)

フラウ・コッホが注文して下さったナーサリー:
http://www.rosenhof-schultheis.de/



(本宅の記事より、一部訂正して転載しました)
[PR]
by wakorisa | 2005-07-14 17:42 | フラウ・コッホの薔薇とは