白のラティス計画

e0024385_1161589.jpgivoryさんがラティスのペンキ塗りに挑戦したことを記事にしていらっしゃいました。
私も日曜日から、何度かに分けて、5枚のラティスを白く塗っています。
家の西側のフェンスに取り付けようと思って・・・

実は、このラティス、ご近所さんの廃材なのです。
プチリフォームでラティスを取り外し、駐車場に置いてあったので、捨てるんだったら譲ってぇ~!と言ってみました。
彼女曰く、粗大ゴミでも引き取ってもらえずに、困っていた、とのこと。
お互いに“にっこり”の取引が成立しました。
ミニ薔薇のグリーンアイスや、種まきした苗を何個か、と交換!
HCの軽トラックを運転するのがイヤだった私は、本当に助かりました。
でも、結局足りなくて、2枚買い足したので、軽トラックのお世話になりましたけど・・・
(そのときは、相棒が運転してくれました^_^v)

我が家の西側には、一区画空いて、大きな道路があります。
駅に向かう人が通る道なので、西側はちょっと人目に付きやすいところ。
でも、味気ないブロックが3段重ねてあり、その上に白のフェンスが乗っているだけ。
皆さまにお見せしても恥ずかしくないように、収納するなり、なんなりすればいいのですが、
ちょうどキッチンからの勝手口もあるので、ゴミ置き場、お庭道具置き場にしています。
いずれはお隣さんの家が建つのでしょうが、今は全くその気配がありません。
引っ越して丸5年も経って、目隠しをしたほうがいいかなあ、とやっと思うようになりました。
フェンスが白なので、ラティスが浮かないように、同じ白にすることにしました。
ご近所さんでいただいたものはブラウンに塗ってあったので、
白く塗り替えなくてはなりません。
新たに買い足したものも、お財布に優しい安売り品を買ったので、
もちろん白じゃありません。
合計5枚、合わせて10面を白くペイントすることに・・・
珍しく、相棒が乗り気で、ペンキ塗りを手伝ってくれています。
“僕の方がうまいなあ”、と、ご満悦ですが、
彼はすぐに“休憩~♪”と、タバコを吸いに消えます。
私は、内心、“私の方がうまいよ~ん”と思いながら、ぺたぺた刷毛を動かして・・・
塗りムラがあっても、“シャビーシックよ・・・”(意味が違うって?)と、思うようにして、
何とか2度ぬりまでこぎつけました。
もう、これでいいと思うんだけど、相棒からすると、「ツメが甘い」らしく、
3度塗りを譲りません。
結構、べたべたになるんですけどねえ・・・
まあ、3度も塗れば、西側からの強い雨風、西日に、当分耐えてくれるでしょうか。

勝手口周りの目隠しと、薔薇の誘引に使うつもりのラティス・・・
アントワネットの赤いツル薔薇が、きっと映えるんじゃないかと、期待しています。
そしてロザリーのピンクも、ラティスの上に、ちょこん、
とかわいく咲いてくれるんじゃないかなあ。

ただ、気になるのは3段のブロック。
ラティスを縦に置けばいいのかもしれませんが、そうすると、枚数が・・・(^^;)
夏ごろ、ブロックを白にペイントされているお庭を雑誌で見たことがありますが、
その方法が一番手っ取り早いのでしょうか。
そして薄いレンガみたいなのをぺたぺた所々に貼ってみる、とか。
悩むところです。
[PR]
by wakorisa | 2005-11-10 11:18 | 2005 庭